忍者ブログ
ミヤチョからドリィへ愛を込めて。 ドリィはドワーフホト!
[546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538]  [536]  [535
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ウサギ 飛行機」で検索にこられる方が多いようなので・・・ドウゾ☆
ハードキャリーにて空港へ到着したドリィ。
不安だな~

※以下の記載は「ウチではこうしていますよ」という内容のものです。あくまで「参考」としてお読みくださいね※



▼家を出る前に必ず水分補給を▼
いつもはお水や好物を目の前に差し出せば口にしてくれるウサギさんでも、外に出ると緊張や不安から口にしてくれない場合も多いのではないかと思います。
「食べることこそ我が兎生」みたいな食いしん坊のドリィでも、移動中になるとお水はもちろんおやつなども一切口にしてくれなくなります。
移動時間は、飛行機が飛んでいる時間だけではありません。
「家を出て、電車を乗り継いだりして空港まで移動し、飛行機に乗って、ウサギさんを引き取り、空港から目的地まで電車やバス移動して、目的地に到着するまで」
が、移動時間です。

目的地に到着しても、しばらくは緊張が解けずに飲食しないウサギさんもいるかもしれません。
そう考えると、結構長い時間飲食をしないことが想定されます。
なので、ドリィには出かける前に水分補給のために野菜や果物を少し食べさせて、それからキャリーに入ってもらい出かけるようにしています。




▼夏は暑さ対策を▼
冬場は極寒の屋外を長時間移動するなどという場合でもなければ、ウチではそこまで気を遣いません。
しかし夏場はできるだけ気温の高くない早朝や夕方以降を選んでお出かけし、キャリーの中にタオルでくるんだ保冷材を入れています。
(上の写真でドリィの下にあるのが、タオルでくるんだ保冷剤です)
ケーキなどを買ったときについてくるビニールパックのものだと、牧草が刺さったり噛んだり踏んだりして破けてしまうと大変なので、プラスチック製(ホームセンターなどで300円程度で売っている)をフェイスタオルにぐるぐるくるんで使っています。
 ↓こういう感じのモノ


保冷剤のサイズは大小さまざまですが、ウチのはキャリーの床面積半分くらいのサイズを使っていて、冷たすぎると感じた場合に保冷材のない部分に移動できるようにしています。
ぐるぐる巻きにするタオルは牧草まみれになるので、要らないものを使っています。
タオルを巻いておくことで、ウサギさんの体が冷えすぎない&結露で濡れてしまうことを防いでくれます。

!冷凍庫に入れているプラスチック保冷剤は、定期的もしくは使用する前日までに状態をご確認されることをオススメいたします!
あるとき、いつでも使えるようにと冷凍庫に入れておいたプラスチック保冷剤を取り出したら、破裂した状態で凍っていたことがありました。
どういうワケか、ケースの表面が変形して破れていました…
そのときは使おうとしたときではなかったので、その後新しいものを買い求めましたが、もし使う直前だったら大変だったと思います。
買いに行く時間も凍らせてる時間もないし。
ミヤチョが粗悪なモノを買っていただけなのかもしれませんが、冷凍する前提で作られている製品にもこんなことがあるのかー、驚きました。




▼飛行機に乗せる/預ける~引き取り
ペットは客室には連れて行けないので「手荷物」としてカウンターへ預けることになります。
基本的に予約は要りませんので、カウンターへ直接向かいます。
ANAの場合は「ペットらくのりカウンター」と書かれているカウンターで受付をします。
手続きは出発時間の30分前までに済ませます。
お盆や年末年始はカウンターもかなり混み合うので、時間に余裕をもって。
もし手続き前30分ギリギリに到着してしまった上に長蛇の列ができている場合は、スタッフの方に確認してみてください。

「手荷物」なので、重さを量ってもらいます。

お水ボトルなどは保安上キャリーにつけたまま預けることができないので、預ける直前に外します。
今回はドリィ+ハードキャリー+保冷剤=4.0kgでした。

重さを量る

健康状態等について簡単な質問を受けて、同意書にサインをし、預かり料金をこの場で支払います。
輸送に適さないキャリー(布製等)で持ってきた場合は、専用ハードキャリーをレンタルすることになり、持ってきたキャリーをそのまま専用ハードキャリーの中へ入れてもらいます。
ハードキャリーは扉をテープで固定され、ネットをかけてもらいます。
引換証になるシールを渡されるので、なくさないようにしましょう。

支払いの際のカード使用の可否・預かり料金・ハードキャリーレンタル料などは各航空会社で異なりますので、HPなどでご確認くださいね。
預かり料金はだいたい5000~6000円程度、ハードキャリーレンタルが無料のところもあります。


ウサギさんとはここでしばしのお別れです。

ネットをかけられる

普通の手荷物は、この後ベルトコンベヤーに乗せられて運ばれていきますが、ペットは出発時間直前にスタッフの方の手によってペット用貨物室に運ばれます。
ペット用貨物室は暗いですが、客室と同じ温度に保たれているそうですよ。

あとは飼い主さんが飛行機に乗るだけ!
どうか貨物室に相乗りする他のペットさんがおとなしくなさっていますように…
どうか離着陸の轟音にウサギさんが怯えすぎませんように…
祈りましょう^^;


搭乗口へ向かう途中にあったウサギのいる広告♪
(この間見たらなくなってた!かわいかったのに)

こんなとこにウサギ


さて、目的地の空港に到着したら…
忘れずに手荷物受け取り場へ向かいましょう。
(手荷物最小限!預けない派のミヤチョは、たまにウサギを預けると忘れそうになります…)

ウサギさんの様子を一刻も早く確かめたい気持ちに駆られますがペットが出てくるのはベルトコンベヤーに普通の手荷物が出てきた後です。
ウサギさん以外の手荷物も預けている方は、焦らずにご自分の手荷物をピックアップすれば大丈夫です。

手荷物のピックアップが済んだら(済んでなくてもいいですが)、預けるときに渡された引換証シールを握り締めながら愛兎の到着を待ちましょう!
大抵は出口の近くに「ペット受取り専用カウンター(と書かれた看板)」があるので、そのあたりにペットが運ばれてきます。
福岡空港のペット受け取り場所はこんな感じです。

ペット受取カウンター

ご自分のウサギさんのキャリーが運ばれてきたのを確認したら、スタッフの方に引換証を渡しましょう。
キャリーにかけられたネットやテープをはがしてもらって、
晴れてウサギさんとのご対面となりまーす!




▼目的地に到着したら▼
この後、空港から程近い目的地(ミヤチョ実家)に到着したドリィは、家を出てから12時間後(!)にようやくオシッコをしてくれました。
ドリィはミヤチョ実家への移動を数回経験していますが、それでもやっぱり到着して数時間は落ち着きません。
聞きなれない足音や物音などに慣れて落ち着くまでに数時間かかります。
(落ち着いてくると、以前来たことのある場所だということがわかる?思い出している?ようには見えます)

お出かけすると、目的地についてもオシッコや●がなかなか出なかったりするウサギさんは多いと思います。
飼い主さんはあまり心配しすぎたりせず、ウサギさんが落ち着ける場所でゆっくり休ませてあげましょう。

ドリィは比較的好奇心が強い&図太いタイプのウサギのような気がするのですが、それでもやはり長距離移動は負担がかかっていると思います。
ものすごく怖がりのウサギさん・高齢のウサギさん・病気のウサギさんなどは、飛行機移動が大丈夫かどうかしっかり検討してあげてくださいね。




拍手[22回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ドリちゃん、飛行機乗ったんですね~

そうそう、確かに途中で野菜かなんかで水分補給すればいいや~って思ってたりすると食べてくれなかったりしますよねぇ(^-^;
うさんぽの時は自ら野草を食べてくれたりするからまだいいんですけど・・・
あと、チッコも結構我慢しますよね( ̄ー ̄;
しちゃっていいのにっていつも思います。
そう考えるとやっぱりウサって神経質な子が多いですよねぇ~
うさ麦 URL 2008/08/14(Thu)00:41:27 編集
うさ麦さんへ
お返事が遅くなってしまってすみません!
やっとこさ自宅に戻ってきました。
行きとは反対で、自分のケージに戻るなり●やオシッコを出して、ペレットも牧草もしっかり食べてました。
やっぱり自分の家は落ち着くのでしょうか。
【2008/08/23 15:37】
無題
ちゃんとペット用貨物室があるんですねぇ(・0・*)
でも、再会するまでは飼い主も本兎も落ち着かないでしょうねぇ((o(б_б;)o))
ところで!
うさぎのいる広告がすっごい気になるです( *・ω・)ノ
なんの広告でしょう?
右はじはもしかしてスカシカシパン(ウニの一種)?!
ちな 2008/08/14(Thu)16:49:54 編集
ちなさんへ
お返事が遅くなってしまいすみません。

ペット貨物室には他のペットさんたちも同乗する場合もあるので、多少心配ではありますが…(鳴き声とかニオイとか)
ドリィは飛行機から降りてきたときは案外けろっとした顔をしています。

ウサギの広告の右端は、雪の結晶だったような気がします♪
【2008/08/23 15:44】
・・ドウゾってな
・・ドウゾってなに?
BlogPetのドリ吉 URL 2008/08/18(Mon)13:22:30 編集
おしらせ
◆11/02/09◆
あまりに放置しすぎて申し訳ありません…
ブログランキングのバナーを外してみたり。
最新コメント
[08/22 マロン父ちゃん@AEJ]
[02/07 カッツェ]
[10/18 ぬまこ]
[09/18 マロン父ちゃん@AEJ]
[09/17 まりろう]
[08/04 Asami]
[07/17 リコ]
[07/09 マロン父ちゃん@AEJ]
[03/19 Asami]
[03/16 まりろう]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ウサギのドリィ
*script by KT*


なまえ: ドリィ
せいべつ: おとこ
しょくぎょう: ドワーフホト
とくぎ: ペロペロ・あごすり・ねぐそ
すきなもの: バナナ・ラフランス・うさぎのにゅうさんきん
きらいなもの: あおむけ・にんにくくさいやつ
あだな: ドリーズ(コーヒー)・しろモフ
中の人
HN:
ミヤチョ
性別:
女性
職業:
器用貧乏
趣味:
ウサギグッズ収集
自己紹介:
ウサギのドリィ(ドワーフホト♂)とひっそり暮らしています。

○好き:ゲーム ドール お針子
○嫌い:ラッキョウ
メールはこちらから
ブログ内検索
バーコード
カウンター
ついでに








忍者ブログ [PR]