忍者ブログ
ミヤチョからドリィへ愛を込めて。 ドリィはドワーフホト!
[583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日ケータイにて撮影した、まふまふがあるように見えるドリィ。
まふまふドリィ
お、おんなのこみたい?!

ミヤチョがPCを使えない間に起きた出来事です―

あれは12月最初の日曜日のこと。
以前からドリィのツメを切ってあげなくちゃと思っていたのですが、いつもカット係を担当するミヤチョ夫がなかなか時間が取れず、この日になってようやくツメを切ってあげることができました。

まずは後ろ足からスタート。
ツメのところどころにこすったような傷がついてる。
ツメ自体もぱさぱさして少しもろくなってるみたい。
冬は乾燥するので、ミヤチョもハンドクリームやネイルオイルが欠かせません。
ドリィにも何かケアしたほうがいいのかしら?

そして次は前足、切りにくい親指のツメを切ろう手探りで探していたら・・・

 ツメがない?!


毛をかき分けてよくよく見ると、茶色いっぽいカサカサ(出血して固まったような痕)があって。
根元から折れたのかスポンと抜けてるのかわからなかったけど、とにかくツメがない。
見たところ ここ数日で出血したような感じじゃないけど、いつからこうなってたんだろう?
いつも元気に見えたし、どこかに血がついてるようなこともなくて、気がつかなかった。
痛かったよね、気づいてあげられなくてごめん、ホントにごめんね…(泣)
これはツメが伸びたまま切らないでいたミヤチョの責任。


翌朝を待ち、マチ子先生の病院に電話してみました。
予約制なので当日は診てもらえないかもと思っていましたが、運よくお昼だけ予約が空いていたのでそこに入れてもらうことに。
ドリィ、マチ子先生と約3ヶ月ぶりの再会です。

「昨日ちょうどドリィ君の話をしてたところだったんです、最近来ないねーって。
 お、なんだかオトコらしい顔つきになってきましたね♪」

とマチ子先生もなんだかうれしそう。
二人は相思相愛なのかも(笑)
今年のドリィはおハゲとかの比較的軽い異常で数ヶ月おきに病院に行っています。
病院なんて行かないに越したことはないのでしょうけど・・・
それはそれで、そのときに気になることを相談できたり検便もお願いできるので、ミヤチョとしては心強いんですよね♪

 さて、まずは体重測定。

「1550ちょっと…100gくらい増えちゃいましたね。」

 そうなんです、冬支度で太ってるんだと思ってたんですけど冬になってもまだ減らなくて…。

「もう2歳なので筋肉がしっかりついてきたのかもしれません。お腹は、と・・・張っていることもなく柔らかいお腹ですけど、ちょっと脂肪がついてますね(笑)。ウサギさんはメタボになりやすいので気をつけてあげてくださいね。」

 そして、さっそくツメを診てもらう・・・

「これはツメがスポーンと抜けちゃってますね。しかもここ最近ではなく結構前だと思います。たぶん抜けたツメがどこかに落ちてたはずです。」

 やっぱり抜けちゃってたんだー!!
 お掃除のときに●とかオシッコは気をつけて見ることはあるけど・・・
 まさか抜けたツメが落ちてるなんて思わないから気がつかなかったんだろうなぁ。

「ツメが生えてくるかどうかは1ヶ月くらい経ってからでないとわかりません。ひょっとしたら生えてこない場合もあるし、生えてきてもヘンな方向に伸びてしまう場合もあります。その場合はこまめにカットしてあげる必要があります。でも大抵の場合はまたきれいに生えてきますけどね。」

 そっかぁ…ちゃんと生えてくるといいなぁ。
 先生、コレやっぱり痛かったですよね?

「そうですねー、抜けてしまって数日の間は痛かっただろうと思います。」

 うぅ・・・やっぱり・・・ごめんねドリィ!

「でも今は出血も腫れている様子もないし本人も全く気にしていないようなので、ここで何か処置をして気にさせてしまうよりこのままで様子を見たほうがいいと思います。」

 なるほどなるほど…
 ところで、ツメが乾燥してパサパサなんですけど、何かケアしたほうがいいのでしょうか?

「うーん、ツメを切るときにボロボロと崩れてしまうような感じでしょうか?そこまでいってなければ大丈夫ですよ。」

 ほうほう・・・
 ところで、友達に聞かれたんですけどウサギに大根って食べさせていいんでしょうか?

「ウサギさんが好んで食べるならあげてもいいでしょう。期待できる要素は水分補給と消化酵素くらいです。でも、そのコの体質によってはお腹を壊してしまうことがあったり、アブラナ科の植物に対するアレルギーを起こしてしまうこともあるので注意が必要ですね。」

 大根は辛いのでダメだと思ってたんですけど意外ですね。
 私は食べさせる予定はないですが(笑)、友人に伝えてみます。


・・・とこんな感じで診察は進んだのでした。
ついでに検便もしてもらい、●の中に毛が少し入っている以外は全く異常なし。
先生と話をしている間、ドリィは診察台の上でミヤチョにナデナデされていたのですが、えらくリラックスしてへにょーんとなってました。
マチ子先生に甘えてすり寄って手をペロペロしたり、あげくにはカクカク(!)してしまったり。
ドリィはホントにマチ子先生が大好きなようです。

そういえば、
「ドリィ君はお嫁さんをもらう予定はないのですか?」
と聞かれたのを思い出しました。
うーん・・・それはミヤチョもひととき夢見たことはありましたが。
ドリィの子はとても見てみたいけど、うちではドリィ以外のウサギまで飼育するのは無理だもんなぁ。
残念。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
復活おめでとうございます!
PC復活おめでとうございます!
ブログ復活を楽しみにしていたのでうれしいです!
爪、ちゃんとはえるといいですね!
ドリィくんのお子さんがもし産まれたら里子にいただきたいなあとか…思っちゃいます。
めたん 2008/12/20(Sat)20:53:37 編集
めたんさんへ
おかげさまで無事に戻ってくることができました☆
ブログを楽しみにしてくださってるとは、なんとありがたいお言葉!!
当たり前ですが、赤ちゃんを授かるにはパートナーになってくれる女の子がいないといけないんですよね。
…うーん…いない…いませんねぇ…^^;
【2008/12/21 23:33】
復活ですね!
PC復活おめでとうございます♪
ブログの更新を楽しみにしているので嬉しいです^^

でで、大二朗も右の親指の爪が根元から抜けちゃったことがあるんですよ~。
もうちょっと大丈夫かな?と思っても、爪って意外とすぐ伸びちゃうんですよね(>_<)
大二朗の場合はそれっきり生えてこなかったのだけど、
ドリィ君の爪はキレイに生えてくるといいですね。
ユミ URL 2008/12/20(Sat)21:28:00 編集
ユミさんへ
ありがとうございます。
私もユミさんのブログは楽しみにしているので、PCが手元にない間は遊びに行けなくて寂しかったです!

なんと大二朗くんも右の親指のツメが?!
うーん、なんという奇遇!
できれば生えてきてくれたほうがいいけど…
もしヘンに生えてきちゃうのであれば、生えてこないほうがマシ?な気も少ししちゃいます^^;
【2008/12/21 23:37】
お帰りなさい^^
無事のご帰還なにより♪

ドリちゃんも爪抜けちゃったんだねー><
うーん、1年前のLeukを思い出すわ(汗)
うちも病院に連れて行った時、マチ子先生と同じこと言われたよ。
そして私の場合、目の前で出血したのでその場で探してみたんだけど、抜けた爪見つからず・・・・( ̄∇ ̄;)
でもさ、根元からスッポリ抜けるって想像しただけで痛いよねー(ノω・、)
ドリちゃんの爪、無事に生えてくるといいですね。

うさ麦 URL 2008/12/21(Sun)01:26:51 編集
うさ
やっとコチラの世界に戻ってくることができました。
これでまたうさ麦さんのところにも遊びに行けます♪

そうそう、ツメがないってわかったとき、真っ先に頭に浮かんだのはLeukくんのことでした。
たしか床かどこかに血がついていたので、うさ麦さんが気がついたのですよね。
血の色の赤をドリィのマットに選んだ自分を少しうらみました!><
根元からスポンって…生爪はがされるイメージですよね。
うぅ、痛い!
【2008/12/21 23:42】
無題
ミヤチョさん、ドリィくん、おかえりなさい!
しばらくお二人に会えず、寂しかったです^^

爪、スコーンと抜けちゃったんですね!
モモも2回ほど抜けてます^^;
無事に生えてきてますよ~!

ドリィくんジュニア、想像しただけで可愛い・・
家のハナでよければ、是非お嫁さんに・・
なんて(笑)
みずき URL 2008/12/22(Mon)01:32:19 編集
みずきさんへ
私もみずきさんのブログにおじゃまできずに寂しかったです!
モモちゃんもツメが抜けちゃったことがあるんですね。
しかも毎回生えてきたとは!
ドリィも続きたいです。

なんと、ハナちゃんがドリィのお嫁さんにッ?!
わぁ~、なんと夢のような…うっとり(妄想中)
ふたりの子供だと、模様はどんな感じになるんでしょうね^^
ハナちゃんにその気があれば是非…なんて(笑)
【2008/12/22 23:02】
そんなことあったんですね(*'o'*)
爪が抜けるなんて!
そんなことあるんですね!w(☆o◎)w !

うちも気をつけます!
ドリィちゃん、無事に綺麗な爪がはえてくるといいですね。


ホームドクターは、いると心強いですね(^-^)


ドリィちゃんは、ほんとにマチ子先生が大好きなんですね(*^_^*)
想像したら、とてもかわいくて笑顔になりました(=^・^=)
リコ 2008/12/25(Thu)03:04:55 編集
リコさんへ
そーなのです。
ウサギさんのツメが抜けちゃうことは意外と多いらしいので、クリスくんもツメの伸びすぎにはくれぐれもご注意くださいねー。

ウサギはただでさえ診てもらえる病院が少ないし、ウサギ診れますと言うので行ってみたらてんで話にならない病院もあったりします。
評判がよかったり有名だったりしても、自分やウサギさんとは相性が合わないという場合もあるかもしれません。
普段ウサギさんが元気なうちに健康診断などで訪問してみて、信頼できる病院をひとつでも見つけておくのはとても大事だと思います^^
【2008/12/25 23:44】
おしらせ
◆11/02/09◆
あまりに放置しすぎて申し訳ありません…
ブログランキングのバナーを外してみたり。
最新コメント
[08/22 マロン父ちゃん@AEJ]
[02/07 カッツェ]
[10/18 ぬまこ]
[09/18 マロン父ちゃん@AEJ]
[09/17 まりろう]
[08/04 Asami]
[07/17 リコ]
[07/09 マロン父ちゃん@AEJ]
[03/19 Asami]
[03/16 まりろう]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ウサギのドリィ
*script by KT*


なまえ: ドリィ
せいべつ: おとこ
しょくぎょう: ドワーフホト
とくぎ: ペロペロ・あごすり・ねぐそ
すきなもの: バナナ・ラフランス・うさぎのにゅうさんきん
きらいなもの: あおむけ・にんにくくさいやつ
あだな: ドリーズ(コーヒー)・しろモフ
中の人
HN:
ミヤチョ
性別:
女性
職業:
器用貧乏
趣味:
ウサギグッズ収集
自己紹介:
ウサギのドリィ(ドワーフホト♂)とひっそり暮らしています。

○好き:ゲーム ドール お針子
○嫌い:ラッキョウ
メールはこちらから
ブログ内検索
バーコード
カウンター
ついでに








忍者ブログ [PR]