忍者ブログ
ミヤチョからドリィへ愛を込めて。 ドリィはドワーフホト!
[603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暖かくなってきたので、ドリィを健康診断に連れて行きました。
帰宅してくつろぐドリィ、マチコ先生のことを想っているの?
へんなかっこう
金網に寄りかかっていたせいで、背中に魚骨のような模様が・・・
なんだかへんなポーズ!

気になる診断結果ですが・・・
ちょっぴり太り気味ということ以外は問題ありません』
とのことでした。

~体重のこと~
最近のドリィは体重が常に1570g台をキープしています。
(ベスト体重は1400g台なのに)
秋に始まった冬支度太りから体重が落ちていないのです・・・。
ペレットはこれ以上減らせなさそうな量まで減らしてるし、ディナー(野菜や果物)も以前より減らしているし、おやつもごほうびとして小さなりんごフレーク数個とか乾燥パパイヤ数本くらいしかあげてないのに。
うさぎさんのダイエット方法としては、

○運動させる
 ・・・広めの場所を走らせてあげるのがいいみたい。高低差のある場所での昇降運動(ジャンプ)はケガの可能性があるので注意が必要です。

○ペレット・おやつの量を少し減らしてみる
 ・・・基本ですね、ヒトも一緒!だけど牧草だけは絶対に減らさないこと。

○ペレットのカロリーを落とす
 ・・・シニア(老兎)用やダイエット用のペレットに切り替えてあげると、繊維質アップ&カロリー低めになるそうです。ただし嗜好性が低い(美味しくない)場合が多いようです。

とりあえず、ペレットをカロリーの低いものに変えてみて、ディナーももう少し減らしてみようと思います。
今日のディナー:にんじんの輪切り(2mm)1枚、キャベツの外葉少々、バナナ少々
いつにもましてスカスカ感が!
スカスカディナー
ミヤチョ夫にダイエットのことを話してみたら、
「いつも乳酸菌あげすぎだったかも。気をつけようっと。」
と言っていました。
・・・やせないのは、もしやそのせい?!


~ツメのこと~
以前右手親指のツメが抜けてしまっていたドリィですが、今回診てもらったところ、ツメが伸びてきていないとのことでした。
ツメのようにかたいモノが出てきているように見えていたのですが、それはツメの根元にあった組織が盛り上がってきているモノだそうです。
マチコ先生がその部分をチェックしようとすると、ドリィはすごくイヤがってすぐに手を引っ込めていました。
ウサギは体調が弱っていてもそれを隠そうとするというのはよく聞きますが、ケガをしていたりして気にしている部分も見せたがらないそうです。
なので、ドリィがこんなにも手を見せたがらないのは、ツメの部分を気にしているからなのだそうです。
でも幸い炎症をおこしていたりすることもないので、ドリィが気にしすぎてなめたり噛んだりしていなければ大丈夫とのことでした。

~●(フン)のこと~
形・大きさはいつものコロコロ●とだいたい一緒なんだけど、黒っぽくて水分を多く含んでいる感じの●を見たことないですか?
押すと少し崩れながらぐにゃっとつぶれる感じの●。
あれってお腹の調子が悪いときの●なのだそうです!
知ってました?!
ミヤチョは知りませんでした・・・
下痢の場合はもちろん即病院ですが、そういう●が頻繁に出ている場合も病院に連れて行ったほうがいいみたいです。
お腹にもカラダにもいいのは、ペレット主体の食餌にせず牧草をたくさん食べさせてあげることだそうです。
ウチは今後もペレット少なめ牧草大量の方針でいこうと思います。


ひととおり触診が済んだので次は検便・・・と思ったら、今日に限って●をひとつもしてくれない!
いつもマチコ先生の前でもコロコロしてるからと油断して、家から持ってきてなくて(←バカ)。
後日検便だけしてもらうことにしました。
健康診断の際は、フンは必ず持参しましょうね(笑)

ドリィは相変わらずマチコ先生にベタベタしてました。
そしてマチコ先生も案外まんざらでもなさそうな(笑)?
マチコ先生が口の中を診ているとき、看護士さん(おそらく新人さん)がドリィを押さえててくれたのですが、その最中でもなぜかカクカクと動くドリィ。
カクカクがおびえて震えてるのだと思われたらしく、
「そんなに震えなくても大丈夫だよ~♪」
と言われてしまいました。
ドリィよ、恥を知れ~ぃ!(笑)
これまた別の看護士さん(おそらく新人さん)には
「ドリィちゃん、チョーかわいいッすね!! 浜崎ばりのアイラインがカッコいいっすね!!」
と褒めていただきました(照)。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
浜崎バリのアイラインがカッコイイっすね!!!!(笑)

そんな●、最近しています(汗)
確かに最近牧草をあまり食べないような…。

ドリたんお外でも●をするんですねー!すげー!
爪、生えてきてなかったのかぁ…。
なんともなければいいんですが
隠そうとするっていうのがなんでもなくとも
気になってしまいますね。。
いなほ 2009/04/15(Wed)13:28:59 編集
いなほちゃんへ
たしかにあのアイラインは浜崎さんもびっくりかもしれません(笑)

今日、サークルの中に「そんな●」が一個だけ落ちているのに気がつかずに思い切り素足で踏んづけてしまいました。
グチャァッと運呼な予感です。

そーなの。
ツメは生えてきてないみたいなのです;_;
あれ以来、こまめにツメをチェックして伸びてきてたら切るようにしています。
ヘンな生え方をするようになるよりはマシだったりするのかなぁ…
ごめんよ、ドリィ~…!
【2009/04/17 02:46】
減量!
ミヤチョさん、お久しぶりです。ドリィくんとお元気そうで何よりです!
春先に体重が戻らないのはみんな同じなんですね。(ですよね。。?)
でもドリィは1500g台とのこと、
これでも重過ぎるんだ!!
うちのKENSHIROは昨年12月の避妊手術の際、
1830gということが判明し、ペレットを半年かけて一日スプーン1まで落とすよういわれました。ペレットの説明には体重1kgにつき30gと書いてあったんですが、信じてはいけなかったんですね。それ以降、Bunny Basicsと従来のものを混ぜて一日スプーン2(う~まだまだです)にまで減らし、おかげで以前はずり落ちていたソファーに軽々飛び乗れるようになりました。ドリィはミヤチョさんが抱っこしたり体重を図ろうとしてもちゃんとさせてくれるんですよね。うちは抱っこさせてくれないので、それで体重を量り損ねていて今の体重が??です。
ミヤチョさんはどうやって抱っこの訓練をなさったのでしょうか。よかったら伝授お願いします。
野菜の量も、ミヤチョさんのアップしてくださった写真を例に落とさねば!野菜も多すぎるとやっぱり体重にはよくないんですよね。。
まりろう 2009/04/16(Thu)19:57:22 編集
まりろうさんへ
お久しぶりのコメント、うれしいです♪^^
そうですね、春先になっても体重が戻らないのは私も一緒だったりします(笑)

ウサギさんの適正体重については、品種や骨格などでも変わってきます。
ドリィはドワーフホトという種類ですが、飼育書によると標準体重は1300gくらいだそうです。
ミニウサギでは個体差により1kgくらいだったり3kgにも達する場合もあるようです。
私のウサ友さんたちが飼っているミニウサギさんですと、だいたい2kg弱のコが多い印象です。

飼育書に書かれていたペレットの量では多すぎるというのは、私も飼い始めたころに行った病院で言われたので徐々に量を減らしました。
今は一日あたりスプーン1杯弱くらいの量しかあげてません。
バニーベイシックスは低カロリーで体によい(けど美味しくない(笑))ということで有名なペレットですね!
私も以前食べさせていました♪
ペレットの適正量については、メーカーもペットショップも飼育本も病院も、みんなそれぞれ主張が違うようなので、あとは飼い主さん次第のような気がします。
私のように少ない量しかあげない飼い主もいれば、スプーン数杯分をあげている飼い主さんもいます。
野菜・果物については、ウチの場合は「ごはん」というより「おやつ」という認識が強いです。
必要な栄養分は牧草とペレットで補っておいて、野菜・果物は「ドリィの楽しみ」みたいな感じでしょうか(笑)
いずれにしても肥満はよくないそうなので、KENSHIROちゃんのダイエットが順調に進んでいるのはとても良いことですね♪

抱っこはやっぱりドリィも嫌がりますねー^^;
体重を測るのは何度もやってるうちに「嫌がらなくてもすぐ終わるんだな」とわかってくれたのか、すんなりとできるようになりました。
あ、そういえばウチも最初は体重を測り終えたらごく少量のおやつをあげてた時期がありました!
「体重測定は怖くないよーん♪おやつもらえちゃったりするよ~ん♪」作戦ですね。
おひざ抱っこ(正座したひざの上にウサギを乗せる)は一定時間こらえてくれますが、あお向け抱っこをしたとたんに大暴れですT_T
暴れてもしっかりホールドして逃がさないことが大切らしいですが、
(暴れたら逃げられるんだと思わせないため)
やっぱり時々逃げられちゃうことも…そのときはすぐに捕まえにいきますが。
あと骨が細いので力の加減もなかなか難しいところですよね。
しかし、嫌がるからとまったく抱っこをしてないとわがままになりがちだそうで…
抱っこできるようになるには、根気よく練習(ごほうびつき)あるのみ、かも知れません。
【2009/04/17 04:46】
ご無沙汰してます(^-^;
ブログ、サボリにさぼってました(滝汗)
一応、復活したのでまた遊びにきますね^^

Leukもそろそろ健康診断、連れていかないとな~
うちも2歳の誕生日を迎えてペレットを切り替えましたよ~
でもシニア用とかじゃないけど(汗)
うちのLeukは骨格が大きいからもうちょっと体重あっても平気って言われますが、とりあえず2、1kgをキープさせてます。
ちなみにルー部屋にはベッド台があるので、発情が激しい時にはベッド台を上り下りをして疲れてもらう作戦実行してるんですが・・・・あんまりよくないのか~(^-^;

真っ黒い水分を含んだ●、Leukもする時ありますぅ~
そっか、お腹の調子悪かったんだー><
私も知らなかったです・・・・orz
勉強になりました。
情報、ありがとうございます <(_ _)>
うさ麦 URL 2009/04/23(Thu)19:40:51 編集
うさ麦さんへ
いやー、私もブログはサボリがちなのです!
お互い適度に頑張っていきましょうね☆

ドリィもホトにしては骨格が少し大きめらしいのですが…
お腹を触ってみてもったりしてると、ダイエットを勧められますね^^;
最近はお野菜を少し減らしたせいか、少しだけお腹がすっきりした手触りに!
…飼い主も頑張りたいです(笑)

黒くて水分の多そうな糞のことは、私が数冊持っている飼育書にも載っていなかったので、知らない人も多いのではないかと思います。


>ブログ、サボリにさぼってました(滝汗)
>一応、復活したのでまた遊びにきますね^^
>
>Leukもそろそろ健康診断、連れていかないとな~
>うちも2歳の誕生日を迎えてペレットを切り替えましたよ~
>でもシニア用とかじゃないけど(汗)
>うちのLeukは骨格が大きいからもうちょっと体重あっても平気って言われますが、とりあえず2、1kgをキープさせてます。
>ちなみにルー部屋にはベッド台があるので、発情が激しい時にはベッド台を上り下りをして疲れてもらう作戦実行してるんですが・・・・あんまりよくないのか~(^-^;
>
>真っ黒い水分を含んだ●、Leukもする時ありますぅ~
>そっか、お腹の調子悪かったんだー><
>私も知らなかったです・・・・orz
>勉強になりました。
>情報、ありがとうございます <(_ _)>
>
【2009/04/28 15:02】
お久しぶりです
ドリィちゃんのマチコ先生に対する気持ちがよく分かりました(*^_^*)

そんなにLOVEだとは!!
看護士さんの「アイライン綺麗」は私もそう思います!
ドリィちゃんははっきりくっきりでかなりのイケメンですよねo(^o^)o


少し水分を含んだ●も病院に連れて行く判断基準になるって初めて知りました!
それだけじゃなくいろいろと勉強になりました!
ありがとうございます!o(^o^)o
リコ 2009/05/23(Sat)02:22:52 編集
リコさんへ
マチコ先生からは女の子のウサギさんのにおいがするのかな?
兎にも角にもLOVEなようです!
ドリィの黒っぽい●、最近はほとんど見かけていません。
牧草をいっぱい食べてくれているからかも^^
【2009/05/24 09:12】
おしらせ
◆11/02/09◆
あまりに放置しすぎて申し訳ありません…
ブログランキングのバナーを外してみたり。
最新コメント
[08/22 マロン父ちゃん@AEJ]
[02/07 カッツェ]
[10/18 ぬまこ]
[09/18 マロン父ちゃん@AEJ]
[09/17 まりろう]
[08/04 Asami]
[07/17 リコ]
[07/09 マロン父ちゃん@AEJ]
[03/19 Asami]
[03/16 まりろう]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ウサギのドリィ
*script by KT*


なまえ: ドリィ
せいべつ: おとこ
しょくぎょう: ドワーフホト
とくぎ: ペロペロ・あごすり・ねぐそ
すきなもの: バナナ・ラフランス・うさぎのにゅうさんきん
きらいなもの: あおむけ・にんにくくさいやつ
あだな: ドリーズ(コーヒー)・しろモフ
中の人
HN:
ミヤチョ
性別:
女性
職業:
器用貧乏
趣味:
ウサギグッズ収集
自己紹介:
ウサギのドリィ(ドワーフホト♂)とひっそり暮らしています。

○好き:ゲーム ドール お針子
○嫌い:ラッキョウ
メールはこちらから
ブログ内検索
バーコード
カウンター
ついでに








忍者ブログ [PR]