忍者ブログ
ミヤチョからドリィへ愛を込めて。 ドリィはドワーフホト!
[287]  [285]  [286]  [284]  [283]  [281]  [282]  [280]  [279]  [278]  [277
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リプトンのレモンティーについている、うさぎのおしりチャームを集めています。
うさぎのおしりチャーム
うさぎモチーフのものはたくさんあるけれど、うさぎのおしりってのがたまらないです。
今3個目です。

81454793jpeg
うさぎの他にもぶたやテントウムシもありますが、うさぎ以外には興味がありませんっ(笑)。
うさぎが入っているのはこの青い袋が目印です。
気になる方は探してみてくださいね♪



まばたきドリィおやつをもらって食休み中のドリィです。
身じろぎもせず、まばたきしていました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ちょっと…
だけ、傾いてるドリたん…
かわいいーーーー!!!!

うちも、リプトン頑張りまっす!わくわく!
いなほ 2007/10/14(Sun)23:55:05 編集
いなほたんへ
食ったらすぐ横になるドリィだよ。
傾いてるのはちょっと眠いからだと思う!

リプトン、見つかったかな??
ミヤチョ URL 2007/10/15(Mon)20:08:59 編集
無題
えぇ~!!!
こんなキャンペーンやってたんですね・・・・知らなかった(^^;
我が家は午後ティー派なので(笑)
でもでも、カワイイのでおしりチャーム探してみまーす(≧∇≦)ノ
うさ麦 URL 2007/10/15(Mon)20:21:11 編集
うさ麦さんへ
私もペット紅茶なんてめったに買いませんが、これだけは外せない!!って感じで買い続けてます(笑)
うさ麦さんもぜひ見つけてみてくださいね♪
ミヤチョ URL 2007/10/15(Mon)20:29:39 編集
リプトン…
付いてない~><
なして、、ないのでしょうか、、
いなほ 2007/10/16(Tue)22:12:57 編集
いなほたんへ
私もスーパーで見たときはついてなかったなー。
商品の回転の早いコンビニでは高確率で見つかると思う!
ミヤチョ URL 2007/10/17(Wed)17:00:48 編集
LASY SUSAN うさチャーム
このチャーム、当方も行きつけのコンビニでGET・・速攻で娘に取られましたが・・・

ドワーフ・ホト・・・ドリィちゃん、可愛いですね(^_^)v
AEJ 2007/10/21(Sun)22:53:55 編集
AEJさんへ
遊びにきてくれてありがとうございます♪
私も今日またうさぎチャームを買ってしまいました。
そこにある分だけのうさぎを買い占めるぜ!と意気込んでいったのに、1本しかありませんでした。
まだまだ集めたいですね♪
一緒に集めましょう♪
ミヤチョ URL 2007/10/22(Mon)19:48:39 編集
ないですね
福岡ですが、会社近くのコンビニいってもないです。
そちらはどこでしょうか?九州ではキャンペーンやってないのかな?
にしても、ホトはやっぱりかわいい。
九州ではホトも入手困難。
でも、めげずに探そう!
ななこ 2007/10/22(Mon)21:31:59 編集
ななこさんへ
うさぎチャーム、ないですか…。
こちらは東京なのですが、お友達の話によると千葉・茨城・名古屋などでは存在が確認されています。
私はよくスーパーで買っていますが、ジャスコとかにはないでしょうか…?

またホトちゃんを扱っているお店を見つけました!
埼玉にある「Lapin de Alice」さんといラビトリーです。
↓こちらのLapin de Aliceさんのブログからホトちゃんが見れました↓
http://lapindealice.blog10.fc2.com/blog-category-7.html
生体の地方発送も無料だそうです。
そちらでホトちゃんがどうしても見つからない場合は、検討されてみるのもいいかもしれませんね。
ミヤチョ URL 2007/10/22(Mon)22:22:05 編集
おぉおぉぉ
情報ありがとうございます。
ほんとだぁ~「sold」状態でない、ホトを見るのは初めてで興奮してます。
でも、不安は沢山。今まで熱帯魚しか飼ったことない私。果たしてうさぎって飼えるのか・・・。
でも、このお店の名前「Alice」って私のイギリス人の友達と同じ名前…。あぁ運命を感じる。欲しいでも、怖い。
まず形から入る私は道具からそろえようかと思ってますが、熱帯魚と違いセットして1週間おいたりしなくてもお迎えできるんですよね、うさぎって。。。
今週末は横浜へ出張だけど、埼玉ってどこ??お迎えできれば一番いいのだけど。。。
ななこ 2007/10/23(Tue)23:35:00 編集
ななこさんへ
横浜なら多少はわかるのですが、埼玉は私もよくわかりません。
おそらく、電車を乗り継いで片道1時間くらいはかかるのではないでしょうか。

うさぎはすぐに飼えるのか?
結論から言いますと、設備さえ整っていればすぐに飼うことはできます…が。

ここからはとても大切です。
長くなりますが、どうかしっかり読んでいただきたいのです。


◆まずはうさぎについて知ってください◆
私の実家では犬を飼っていたので、動物の飼育についての知識には多少自身があるつもりでいました(恥)。
しかし、大きさの違う生き物だろうくらいにしか思ってなかったイヌとウサギは、何から何まで違っていました。
食べるもの、習性、接し方、お世話…。
うさぎは想像以上に繊細な生き物です。
ドリィをお迎えする前に飼育本を1冊買って読んだのですが、私はうさぎのことをまったく知らなかったことに気がつきました。
ぜひぜひうさぎさんをお迎えする前に、うさぎについての知識を仕入れてください!
飼育本については、本によって多少書かれていることが違ったりもしますが、私は「かわいいうさぎの飼い方」という本を選びました。
飼育サイトについては、当ブログのリンクにあります「うさぎ飼育リーフレット」などがあります。
でも本気でうさぎさんをお迎えするのなら、やっぱり本を買ってじっくり読んでいただければと思います。


◆うさぎを「飼い続けられるか」どうか◆
うさぎは小さいけれど長生きします。
元気なうさぎさんだと10年以上生きたりすることも。
もしななこさんが若い独身の女性だとすると(違ったらごめんなさい)これから結婚・引越し・出産等さまざまなことが予想されますよね。
そのときも変わらず愛をもってウサギに接することができるかどうか、想像してみてください。
そしてできれば事前にウサギと植物(主食となる牧草)に対してのアレルギー検査をされたほうがよいかと思います。
うちは検査をせずに飼いだしたのですが、後になって夫がウサギに対するアレルギーを持っていることがわかりました…。
今はこまめな掃除とお薬で症状をおさえてもらっています。


◆うさぎに時間やお金をかけることができるかどうか◆
うさぎに贅沢な暮らしをさせるという意味ではなくて。
最初に買い揃える飼育用具の費用はもちろん、毎日のエサ代にもお金がかかります。
具合が悪くなったら病院にも連れて行かなければならず、それにもお金がかかります。
暑さ・寒さに弱いので温度管理が必要で(特に夏)、場合によっては24時間エアコンをかけたりして電気代がかかることも考えられます。

うさぎは一見手がかからないようで、意外と手がかかります。
ケージの掃除、えさ・お水の交換、換毛期のブラッシングなど…ほぼ毎日のお世話が必要です。
夜遅くに飲んで帰ってきて、そのまま眠ってしまいたいときでもウサギさんはお世話してもらうのを待っています。
お仕事で泊りがけの出張の場合や旅行に行く場合など、2日以上家を空けるときはほったらかしにはできません。
そのようなときに世話をしてくれる人もしくは施設に預けるとか、一緒に連れて行くなどの必要性が出てきます。
(それにもお金がかかったりします)
具合が悪くなったらすぐに病院に連れて行かなければなりません。
うさぎは体が小さい分、具合が悪いのを放置するとすぐに悪化すると言われています。
そのようなときに仕事を休んだり、遅刻早退をしてでもうさぎを病院に連れて行けますか。
(うさぎを看てくれる病院は少ないので、調べておいたほうがよいです)


と、詳しい飼育方法については本やサイトを見ていただくとして、飼育書にはあまり書かれてないと思われることを思いつくままざっと書いてみました。
「偉そうに」思われたかもしれませんが…
かわいいから・鳴かないからなどといううさぎの長所だけを見て飼い始めた結果、里子に出されたり捨てられてしまううさぎさんが後を絶たないのです。
(もちろん、止むを得ない事情で泣く泣く手放さなければいけない方もいますが)
もし、ななこさんがこれを読んでもなお うさぎをお迎えする決意が変わらないのであれば、ぜひとも応援させていただきたいです!

ドリィをお迎えしてから、私の生活はとても潤いのあるものになりました。
ピクピクと動くお鼻も、薄くて熱いお耳も、やたら長いおひげも、短い前脚も、大きな後ろ足も…どこをとっても「かわいい!」の一言に尽きます。
うさぎ独特のかわいい仕草は、どれだけ見ていても飽きることはありません。
ふわふわの手触りの被毛は、ついつい触りたくなります。
鳴かないし、臭うこともありませんし。

ななこさんにもステキなうさぎさんとのご縁があることをお祈りしております。
ミヤチョ URL 2007/10/24(Wed)01:29:31 編集
ありがとうございます
詳しい詳しいレスありがとうございます。
埼玉未踏の地です。でも、いざとなったらどこであれ出向く方がいいと思ってます。

確かに問題は山積みです。
本は既に5冊以上読みました。読みすぎて「読んでいるだけでは、意味がない。」と思いました。
問題はアレルギーだな・・・と思ってます。
イネ科にアレルギーがあるのです。それで、今までペットショップにいってはウサギのケージの臭いをかいでアレルギーがでないか確認してるのですが、今のところアレルギーは出ないです。
でも、今回読めば読むほど諦めようと思いました
これからもペットショップでうさぎと遊んで、ブログを楽しむことにします。
ななこ 2007/10/24(Wed)22:12:50 編集
すみません
途中で入ってしまって、編集が出来ないので別で入力します。
以前、2度仔うさぎを預かっていたことがあるので、飼えないことはないと思っているのですが、何故か今日頂いた意見を読んでいたら、だんだん止めた方がいいような気がしてきました。
しばらくは本やブログ、ペットショップで眺めたいと思います。
これからも楽しませて下さいね。
ななこ 2007/10/24(Wed)22:26:22 編集
ななこさんへ
ななこさんはうさぎを飼われたことがあったのですね!
本もたくさん読まれているようで。
まるっきり初心者の方に対するようなコメントを書いてしまって、すみませんでした…。

本当はありあまるうさぎの魅力を最大限にお伝えしかったのですが、あえてデメリットばかりを書きました。
でも、ななこさんが「飼うのは無理かな…?」と、ここで一度立ち止まって考えてみてくれたことをとても頼もしく思いました。
これだけデメリットを挙げてもなお、この先「やっぱりうさぎをお迎えしたい!」と決意したときは、ななこさんもウサギさんも きっと幸せにやっていけるだろうなと感じたのです。

ペットショップのウサギのケージのそばでもアレルギーが出ないのは、もしかすると子ウサギにアルファルファを与えているせいかも知れないです。
一般的に子ウサギに与える牧草のアルファルファは、マメ科の植物なのです。
成長したウサギに与えるのはチモシー、イネ科の植物です。

うさぎを飼っている人のイネ科アレルギーの程度に関しては、実に様々なようです。
牧草を扱うときだけ一時的に軽い症状が出る人もいれば、こまめに掃除もしていて牧草を扱っていないときでも酷い症状が出てしまう人も…。
それらの対策としては、マスク・手袋・ゴーグル装備で牧草を扱うようにしたり、穂の少ない牧草や束・キューブ状に加工された牧草を選んだりしているようですね。
(これをウサギが食べてくれない場合や、それでもやっぱり症状が出てしまう場合もありますが)
個人的にはオススメできませんが、チモシーはほとんどあげてないという飼い主さんも知っています…。
いずれにせよ、アレルギーともなんとか付き合っていけるようにしたいですね。

どうか今後ともウサギさんを好きでいてあげてくださいね。
このブログにも気軽に遊びに来てください。
そして、もしもいつか、ウサギさんをお迎えしようと決意したときは、ご報告をお待ちしています。

(今回も長々とすいません…)
ミヤチョ URL 2007/10/24(Wed)23:44:10 編集
今日も訪問してます
毎日帰ってきて、ブログを見るのが日課になってます。
ホトって目のふちの大きさはほんと色々ですね。
リアルホト一度見たいなぁ~。。。
ななこ 2007/10/25(Thu)22:58:00 編集
ななこさんへ
今日も見に来てくれてありがとうございます。
ドリィのアイラインは、多分太めなほうだと思います。

そういえば!
妹が福岡に住んでいるのですが、リプトンのチャームを見つけたと言っていました!
ななこさんも見つかるといいですね。
どうしても見つからなければ横浜で!
ミヤチョ URL 2007/10/26(Fri)00:08:31 編集
おしらせ
◆11/02/09◆
あまりに放置しすぎて申し訳ありません…
ブログランキングのバナーを外してみたり。
最新コメント
[08/22 マロン父ちゃん@AEJ]
[02/07 カッツェ]
[10/18 ぬまこ]
[09/18 マロン父ちゃん@AEJ]
[09/17 まりろう]
[08/04 Asami]
[07/17 リコ]
[07/09 マロン父ちゃん@AEJ]
[03/19 Asami]
[03/16 まりろう]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ウサギのドリィ
*script by KT*


なまえ: ドリィ
せいべつ: おとこ
しょくぎょう: ドワーフホト
とくぎ: ペロペロ・あごすり・ねぐそ
すきなもの: バナナ・ラフランス・うさぎのにゅうさんきん
きらいなもの: あおむけ・にんにくくさいやつ
あだな: ドリーズ(コーヒー)・しろモフ
中の人
HN:
ミヤチョ
性別:
女性
職業:
器用貧乏
趣味:
ウサギグッズ収集
自己紹介:
ウサギのドリィ(ドワーフホト♂)とひっそり暮らしています。

○好き:ゲーム ドール お針子
○嫌い:ラッキョウ
メールはこちらから
ブログ内検索
バーコード
カウンター
ついでに








忍者ブログ [PR]